彩時記

家紋

芽吹きいろいろ

五月もだんだんと終わりに近づいてきました。

時間が経つのが早くてびっくりします。

 

さてさて、最近よい天気が続きます。

そんな中、お寺の庭を歩いていると、玉竜の間から小さな松が顔を出していました。

 

大きくなられると困る場所だったので、抜いた方がいいかなとも思ったのですが、

移植することに決めました!

 

実はここ何年かで、お寺の大きな松が二本続けて「松くい虫」にやられて枯れてしまいました。

今では大きな切り株がのこっているだけです。

 

ですので、その切り株の近くに植えかえようかと!

 

 

で、こうなりました。

 

IMG_3864

 

 

となりの切り株に負けない、大きな松に育ってほしいものです。

水やり毎日しなきゃな(^ ^;)

 

 

それと、御廟の庭の線引きをしていたら、苔に新芽が出ていました。

IMGP0244 IMGP0251

 

って、これって新芽であってるのかな?

違う植物にも見えます(笑)

 

 

お寺の周りの田んぼは田植えが終わって、早苗がみずみずしく風に揺れています。

IMG_3884

 

みんな成長が楽しみです。

2015年5月21日-12:04 PM


ページトップへ