沙羅双樹の花の色

中庭のナツツバキが花をつけました。

IMG_1149

お釈迦様がお亡くなりになったとき、八本の沙羅双樹のうち四本は枯れ、四本はますます茂ったと言われます。

インドにある沙羅双樹は日本の気候では育ちにくく、日本の仏教寺院ではそれに似たナツツバキがよく植えられたため、

ナツツバキは別名「沙羅」と呼ばれるそうです。

IMG_1151

これからどんどん花をつけて、中庭を彩ってくれます。

 

ところで数日前から、姉夫婦のうちのリクガメ「かめ子」がお寺に遊びに来てくれています。

IMG_1173

皆さまのお参りを、首を長くしてお待ちしています。

(当院)

2018年6月22日-9:24 PM

menu
ページトップへ
家紋
閉

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/niigata-kgs/itokuji.org/public_html/cms/wp-includes/script-loader.php on line 2678