浄土真宗の一年は…

浄土真宗では、宗祖親鸞聖人の御命日の行事を『報恩講(ほうおんこう)』と言います。

「頂いている御恩に報いる集い」という意味です。

 

昨日は大渕の金照寺さまの報恩講にて、新潟楽所で雅楽演奏をさせて頂きました。

 

今日は女池の仏興寺さまの報恩講で、

出勤法中(しゅっきんほっちゅう)の一人として法話をさせて頂きます。

 

明後日は長岡の徳宗寺さまの報恩講で、新潟楽所で雅楽演奏を。

 

 

浄土真宗の一年は報恩講に始まり報恩講に終わると言われます。

 

威徳寺でも、12月5日から8日まで勤まる報恩講に向けて、

少しずつ準備がスタートして来ました。

この一年の締めくくりとして、皆で力を合わせてしっかりお勤めしたいと思います。

(当院)

2018年10月16日-7:54 AM

menu
ページトップへ
家紋
閉

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/niigata-kgs/itokuji.org/public_html/cms/wp-includes/script-loader.php on line 2678